Login

診断を作成するには登録(ログイン)が必要です。

メールアドレスでログイン メールアドレスで新規登録

診断を新規作成

あなたの恋愛の仕方

作者

はぎぃ

診断回数

20619

あなたの性格を分析して恋愛傾向を読み解きます。

診断する

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • どっちをよくする?

    • 想像する。理論を立てる

    • 実際にやってみる。情報を探る

  • 旅行をするとき

    • 計画を立てるのが好き。または必要

    • 現地での探索を楽しむ

  • 大事な人の世話をしたり手伝うことが好き

    • 好き

    • 自分のことを優先したい

  • チームでの掟は全員等しく守られるべきである

    • そう思う。平和に行こう

    • その掟が正しいとは限らない

  • やったことのないことは次々に試したい

    • いろんなことに興味がある

    • 慣れてることを続けたい

  • 友人が、簡単な問題に悩んでいたら

    • じれったく、答えを教えてあげたい

    • 本人が解けるまで見守る

  • 50%の確率で命が危ない事故に巻き込まれました。なにを思う?

    • 過去のことを思い出す

    • 死んだ後のことを想像する

  • 客観的に間違いだと思われても自分の価値観は大切にしたい

    • はい

    • いいえ

  • あなたの人生の目標は?

    • いっぱい稼ぐ

    • 自分らしく生きる

  • 10年先の未来をよく考える

    • 理想や持論がある

    • 今を楽しむのが大事

  • 結果コマンダー(責任感のある合理主義者)

    『俺(私)たちには役割がある。パートナーと共に歩むには責任もいる』

    あなたはコマンダーです。

    【特徴】
    とても合理的かつ常識的であり、まるでシナリオを描いたような恋愛を築きます。
    安定した関係を強く望み、交際から結婚に至るまでのプロセスをとても大切にします。

    【長所】
    男性は男性らしく。女性は女性らしく。
    そういったそれぞれの役割と社会的に見た恋愛の形をとても大切にするので、パートナーに対してもひたむきであり、決して波乱万丈な運命にはならないタイプです。
    あなたにとっては貞操が第一であり浮気や不倫といったことはまず起こりませんし、相手がそれをすることを決して許しません。

    【弱点】
    安定を望むため、関係がマンネリ化してしまう可能性もあります。
    また、客観的なモラルを相手にも強要しがちなので、窮屈な思いをさせてしまうことがあります。
    特に男性は、亭主関白になりすぎないように注意しましょう。
    形式的なスタイルも大事ですが、なにより心の理解が最重要であることを忘れないようにしましょう。

    【相性のいいタイプ】
    →ロマンチスト(夢を創る理想主義者)
    堅実なあなたに対して、ロマンチストな彼らは常に奇想天外な新しいなにかを持ってきます。
    常識といった言葉からほど遠い彼(彼女)と、意見や趣向が激しく衝突することも多いでしょう。
    しかしあなたにとってはそれがとてもいいスパイスであることは間違いありません。
    あなたが持たない無限の可能性を、彼(彼女)には見出す力があります。

  • 結果チャレンジャー(体験し今を生きる人)

    『共に楽しもうじゃないか。今この瞬間を、この景色を』

    あなたはチャレンジャーです。

    【特徴】
    身体を動かし、体験し、冒険することが好きなあなたは、恋愛においても刺激を求め、軽いフットワークでパートナーを探します。
    恋愛は楽しむもの、それがあなたのモットーではないでしょうか。

    【長所】
    自由を求め、無限のエネルギーを使い恋愛を楽しむため、人生に飽きがなく豊かなものになってゆきます。
    愛情は言葉だけでなく、行動と態度で示すため、太っ腹であり情熱的でもあります。
    相手を楽しませるためならどこまでも本気になることでしょう。

    【弱点】
    過去を振り返らず、未来に悩まずが生き方なのですが、いつの間にかパートナーを置き去りにしている可能性がないではありません。
    いかんせん他人の心を察することがやや苦手なために、話をする前に相手が離れていった、なんてこともしばしば。
    アクセルを踏むだけじゃなく、ときにはブレーキをかけることも必要なこともあります。

    【相性のいいタイプ】
    →シャーマン(心と心を繋ぐ奉仕家)
    意味深長でスピリチュアル、ミステリアスな彼(彼女)に対して、一見違う星に生まれたかのようなイメージをもらい、理解するまでに時間がかかることでしょう。
    しかし彼(彼女)は洞察力がとても高くあなたの心を的確に読んでくるので、あなたにとってはそれが癒しになることは間違いありません。

  • 結果シッター(純潔で慈善的な献身家)

    『あなたのために、何でも、いつまでも』

    あなたはシッターです。

    【特徴】
    とにかく利他的であり、パートナーには心の底から全力で尽くします。
    とても世話焼きで面倒見がよく、他人からも家庭的な人物に映ることでしょう。

    【長所】
    安定した関係と助け合あえる仲を目指し、より相手のために、より家庭のために一生懸命努力します。
    極めて節操が良く、常識的な恋愛を当たり前のようにできるし目指すため、真面目な人としてパートナーから大切にされる存在と成り得るでしょう。

    【弱点】
    取捨選択が苦手で、尽くしすぎるあまり身を滅ぼしかける危険性もあります。
    また、極度に騙されやすく利用されやすいため、悪意のある人に良いように使われては捨てられるなんてことも考えられます。
    時には冷徹な選択をしなければならないことが、あなたの課題となるでしょう。

    【相性のいいタイプ】
    →サヴァント(論理主義の哲学者)
    客観的な理解と常識破りな思想を持つ彼(彼女)の価値観は、必ずあなたを守ってくれることでしょう。
    相手のことを知れば知るほど、デリカシーのない存在、マナーや常識の知らない人と嫌悪してしまう可能性もありますが、あなたが今まで知らなかった世界や見え方を示してくれるのは彼(彼女)しかいません。

  • 結果エンジョイア(喜びを分かち合う人)

    『今この瞬間の出来事こそ、あなたと共有したい』

    あなたはエンジョイアです。

    【特徴】
    楽しみを分かち合うことが好きで、みんなが好きな事、みんなが好きな物を同じように愛します。
    自分をオシャレに着飾り、同じことをして楽しみ、パートナーと共有することで幸せを感じます。

    【長所】
    ニュースや流行に敏感で、抜群のコネクション力と協調性を持っています。
    そのため人との出会いが多く、とりわけ幸せな恋を多く経験することとなります。
    友人からもたくさん祝福されることでしょう。

    【弱点】
    やや雰囲気に飲まれやすいタイプで、その後のトラブルに後悔してしまうことも少なくありません。
    先を見通す能力が若干弱いので、一旦落ち着いて周囲を見渡す努力も必要になります。
    自分の想いをしっかり告げることも忘れないようにしましょう。

    【相性のいいタイプ】
    →パイオニア(未来を見据える先駆者)
    行動力があり未来に生きる彼(彼女)には不思議な印象を持ちます。
    そもそも接点があるのかさえも疑問に感じる相手となることでしょう。
    彼(彼女)は夢や理想に進みすぎるがあまり現実の問題が見えていないことがあります。
    そこで道を示し、誘導するのがあなたの最適な役割となります。

  • 結果シャーマン(心と心を繋ぐ奉仕家)

    『私の心とあなたの心は常に混ざり合うかのように求め合う』

    あなたはシャーマンです。

    【特徴】
    精神的な結びつきをとても大切にし、本当に大切な相手の幸せを祈るように願っています。
    直感力、洞察力がとても高く、まるで心を読むかのようにパートナーの心理を掌握しようとします。

    【長所】
    相手の求めることを察知し、懸命に手助けします。
    時には占いを使ったり、宗教を使ったりして自分と相手の心を癒します。
    遥か未来、果ては死ぬ瞬間までもを想像し、運命の相手との人生の遂げ方、行く末を考えています。

    【弱点】
    心を説くのに言葉はいらないとさえ考える節があり、ただなんとなくで行動し、なんとなくで決断することが多いです。
    また、過度に相手の気持ちを想像するあまりナイーブになり、自己嫌悪に陥ることも少なくありません。
    現実の課題をなるべく疎かにしないように注意しましょう。

    【相性のいいタイプ】
    →チャレンジャー(体験し今を生きる人)
    無謀な行動と強烈なエネルギーにヒヤヒヤさせられることが多いです。
    彼(彼女)はとても無鉄砲で話も聞かないことですから、イライラさせることもあるでしょう。
    しかし忍耐強いあなたが彼(彼女)をコントロールする重要な役割となります。
    またあなたにとって必要な現実の課題を、彼(彼女)は軽々とクリアしてくれます。

  • 結果ロマンチスト(夢を創る理想主義者)

    『私の愛は無限の可能性を求めてあなたへ向かっています』

    あなたはロマンチストです。

    【特徴】
    とても穏やかで感受性や自己表現の豊かな人物として映ります。
    恋愛はフィクションのようにロマンチックで、幸せなストーリーを描き起こすように現実のものとしていきます。

    【長所】
    恋愛の仕方もいろいろで、あらゆるシチュエーションを想像してはそれを現実に達成しようと思います。
    なにより当たり前を強要されるのは嫌いで、自由な恋愛を求め、いろんなことをパートナーと経験し、分かち合いたいと思っています。

    【弱点】
    多くの理想を持ってしまうあまり、現実とのギャップに悶々としてしまうことも少なくありません。
    また、忍耐が弱く、自由を求めるあまり安定とはほど遠い人生を送ることとなります。
    また気持ちを言葉にするのが少し苦手なので、相手に感情が伝わらないときに深く凹んでしまったりも。

    【相性のいいタイプ】
    →コマンダー(責任感のある合理主義者)
    あなたにとって必要な常識、節操、忍耐を彼(彼女)は全てもちあわせています。
    安定を求める彼(彼女)と自由を求めるあなたとでは一見衝突にもなりそうですが、
    お互いに必要な課題を克服できるいい相手となります。

  • 結果パイオニア(未来を見据える先駆者)

    『私は愛と共にあなたを掴む。あなたと共に愛を掴む』

    あなたはパイオニアです。

    【特徴】
    鋭い直感力と行動力を合わせ持ち、新しいアイディアが浮かんでは必ず実行しようとします。
    恋愛においてもそれは同じで、ひとたび好きな人ができると、ものにすることへの手段を選びません。

    【長所】
    自信家でありなにかに頼ることなく目的を達成します。
    愛する人をものにするときもそれは同じです。
    方法も常識とは遠い型破りであり、高い理想を持つ割には意外なまでに簡単そうにそれを現実のものとします。

    【弱点】
    そもそも孤独に強く、出会いも少ないです。
    恋愛も意識の中に強くあるわけではなく、自分の人生の中にある要素のひとつに過ぎない程度にしか考えていなかったりもします。
    明らかに私生活が浮世離れしがちなために、理解されるのがなかなか難しいかもしれません。

    【相性のいいタイプ】
    →エンジョイア(喜びを分かち合う人)
    1人で活動しがちなあなたにとって、多くの人となにかしらをシェアする彼(彼女)をなかなか理解できないかもしれません。
    しかし彼(彼女)は野望も薄く臆病であることが多いため、あなたの先導が必要になるときがあります。
    また、あなたにとっても現実的に他人との関わりや理解が必要なときがあり、そんなときこそ彼(彼女)の共有力が役に立ちます。
    意外な場面で持ちつ持たれつな関係なのです。

  • 結果サヴァント(論理主義の哲学者)

    『愛とは宇宙だ。恋は星の始まりである』

    あなたはサヴァントです。

    【特徴】
    極めて論理的であり、恋愛することの意味をも具体的に思考します。
    自分の人生は自分を使った実験であり、恋愛もその中に含まれていると考えています。
    ある意味常識からは遠く、奇想天外なアプローチでパートナーに愛を伝えます。

    【長所】
    付き合いのスタートから婚約の仕方まで、予想の斜め上をゆく方法と手順を常に考えます。
    そのため心をつかむための方法が奇抜であったり、愛情表現の緩急が凄まじく激しいです。
    サプライズも好きでしょう。心理学の知識を実践しようとする人もこのタイプに多いです。

    【弱点】
    いかんせん、節操がありません。
    周囲の目や一般の価値観をもろともしないため、相手によってはとても困惑されます。
    また、自分の発言も行動も、相手の恥やコンプレックスを置き去りにするので、嫌悪を感じられ、離れられることもあります。

    【相性のいいタイプ】
    →シッター(純潔で慈善的な献身家)
    協調性のないあなたにとって、彼(彼女)ほどコントロールしてくれるのにふさわしい相手はいないでしょう。
    もしかしたら彼(彼女)をあなたはつまらない人間に映ることもあるでしょうが、
    辛抱強い彼(彼女)のサポートに感謝する時は必ずやってきます。

診断は誰でも作成できます。

診断を作成