Login

診断を作成するには登録(ログイン)が必要です。

メールアドレスでログイン メールアドレスで新規登録

診断を新規作成

3番目の被害者

作者

さののむらさき

診断回数

745

普段から地味で推理物だといつも3番目の被害者くらいの役回りのあなた。今回巻き込まれた事件ではどのくらい目立てるでしょうか?

診断する

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • ちょっと怪しい人物を見かけたら?

    • 知らん顔

    • 声をかけてみる

    • 警察に連絡しよう

    • 写真でも撮るか

  • 事件に巻き込まれてしまったら?

    • 探偵と一緒に行動

    • 探偵以外の人と一緒に行動

    • 俺は一人で部屋にこもる

    • 自分で推理してみよう

  • 自分が疑われてしまっています

    • きっぱりと否定する

    • …(^_^;)

    • 違う!あいつが犯人だ!

    • 誰かに助けを求める

  • 何か重要そうな情報を掴みました

    • 犯人分かっちゃいました

    • 探偵さんに知らせなきゃ

    • 黙っていよう…

    • これは使える…

  • 事件の中心人物とは知り合い?

    • 全く…

    • 顔見知り程度

    • とても関係があります

    • 答えたくありません

  • 探偵「昨日の夜はどちらへ?」

    • ちょっと、外の空気を吸いに…

    • 自分の部屋で寝ていました

    • していた事を細かく答える

    • 疑われた事に腹を立てる

  • そういえば昨日気になる事があったな…

    • 探偵さん、実は…

    • 自分で調べに行く

    • まあいいか…

    • 探偵以外の人に話す

  • 腕っぷしには自信が?

    • おうよ!返り討ちにしてやるぜ!

    • そちら方面は全く…

    • 武器があれば何とかなるかも…

    • 色気が武器です

  • 探偵さんとは知り合い?

    • 昔からの付き合いです

    • 事件を通して親しくなりました

    • 全く面識がありませんでした

    • 少年探偵団の一員です

  • ズバリ、犯人にお気付きですね?

    • はい…実は…

    • め、めっそうもない!

    • 私は犯人じゃない!

    • 私がやりました…

  • 結果最初の被害者

    物語の発端となる最初の被害者は非常に目立つ役どころです。犯人の本命が最初の被害者で後は全部カモフラージュという事もあるので今回は相当目立ったと言えるでしょう。回想ですが終盤に再登場できるかもしれません。

  • 結果2番目の被害者

    事件に連続性がある事が分かってくる意外とおいしい役どころ。探偵や警察も注目してくれたので今回はちょっと目立てましたね。

  • 結果3番目の被害者

    やっぱりいつも通り。事件が続いている事だけ分かればいい的に詳細はスルーされがちなポジション。今回も駄目でしたね。

  • 結果4番目の被害者

    話も中盤を過ぎて蛇足のように登場する4番目の人。犯人がカモフラージュ目的で狙った可能性も高く、登場するのもごくわずか。今回はいつもより駄目でしたね。

  • 結果最後の被害者

    だいたい、最後の被害者が出た事をきっかけにして探偵が事件を暴きます。犯人がボロを出して重要な証拠を残したり、上手くいけば犯行中に助けられるかもしれません。ある意味、被害者として最も目立てたと言えます。

診断は誰でも作成できます。

診断を作成