Login

診断を作成するには登録(ログイン)が必要です。

メールアドレスでログイン メールアドレスで新規登録

診断を新規作成

シールド構成員の君はヒーローと関わることも多い。そんな君と相性がいいのは…

診断する

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • なんでもはっきり言う方?

    • YES

    • 時と場合による

    • NO

  • 人を支えることは好き?

    • YES

    • どちらともいえない

    • NO

  • 自分に自信のある点がある?

    • YES

    • NO

    • 全てにおいて自信がある

  • 趣味は?

    • 機械弄り

    • ネット

    • 読書

    • 射撃

    • 音楽

    • 運動

    • 絵画

    • その他

  • あなたが大事にしていることは?

    • 好奇心・探究心

    • 信念・愚直さ

    • やさしさ

    • 明るさ

    • 中庸・中立

    • 親切心

    • リーダーシップ

    • 忠誠

  • ずばり、好きなキャラは?

    • アイアンマン

    • キャプテン・アメリカ

    • ハルク

    • ソー

    • ブラック・ウィドウ

    • ホークアイ

    • スp…蜘蛛男

  • 好きな色は?

  • ここらでちょっと一休み。直感で数字をひとつ。

    • 0

    • 1

    • 2

    • 3

    • 4

    • 5

    • 6

    • 7

  • 未知に遭遇したとき、あなたは何を望む?

    • 更なる変化

    • 不安の解消

    • 逃避

    • そもそも無関心

    • 日常への回帰

    • 今まで以上の平穏

  • 「絶対」はあると思う?

    • YES

    • 分からない

    • NO

  • 結果アイアンマン:トニー・スターク

    君は持ち前の頭脳とユーモアさで瞬く間に天才トニーの友人になるだろう。それこそ毎日の如く研究やメカの開発をしてるんじゃないかな。
    しかし、同じタイプであるが故に、彼が心から信頼してくれるには時間がかかるだろうね。彼の心の壁は厚く、高い。
    まぁ、そこで見捨てる君じゃあないだろう?
    アドバイスとしては・・・肝心なときに電話に出ないってのは、よしたほうがいいと思うよ?

  • 結果キャプテン・アメリカ:スティーブ・ロジャース

    君は自分を誠実だとは思ってないかもしれない。でも、嘘を付けない(あるいはバレ易い)その性格はスティーブの信頼を一身に受けるだろう。一度親友を失った彼にとって君はかけがえのない友人だ。
    でも彼の一番の友人でいたいのなら、自ら信頼に値すると証明したほうがいい。そのうち、アイツが帰ってくるからね。

  • 結果ハルク:ブルース・バナー

    君ほど空気の読める人もなかなかいないだろうね。穏やかに話し、人の嫌がることはしない、それでもって面白みもある。君ならバナー博士のスイッチを押さないだろう。
    あぁ…別にちょっかい出さないことがいいっていうんじゃないさ。適度に悪戯して、適度に和ませる。そういうことができる人がいいんだ。

  • 結果ソー

    君、自覚はないんだろうけど結構ものをはっきり言うタイプじゃないかい?…悪い意味じゃなくてね。良い事は良い、悪い事は悪いと言えるってのはとても大事なことだ。一応学んだとはいえ、まだまだ地球のルールに疎いソーには君みたいな友人が必要不可欠なんだ。
    ん?神様にそんなこと言っていいのかだって?大丈夫さ、彼はとてもフレンドリーだからね。

  • 結果ホークアイ:クリント・バートン

    クリントと相性がいいとは…君はなかなか目立ちにくい性格をしてるようだね。少しツンデレってやつが入ってて、話し上手でもあり聞き上手でもある。まぁ、オールマイティってやつだ。平凡とも言うがな。
    なんでそれが相性いいか?アベンジャーズで数少ない生身の人間の彼には、平凡な人のほうが心休まるものさ。

  • 結果ブラック・ウィドウ:ナターシャ・ロマノフ

    彼女がでるなんて、君はとても和やかな人のようだ。それでいて聡明、謙虚でもある。例えるなら紳士、又は大和撫子ってところかな。
    ところで、アベンジャーズ唯一の女性である彼女だが、どうだい?今まで彼女を見て「弱い」と思ったことはないだろう?それは彼女の苦労と努力の賜物さ。しかし努力をするって事は当然支えも必要。それこそが友人である君の仕事であり、特権さ。

  • 結果ウィンター・ソルジャー:バッキー・バーンズ

    バッキーには若い頃の記憶がない。つまり、自分が正義の側にいたと思ってない。そんな彼を引っ張ってあげれるのが君だ。
    たぶん、リーダーシップがあるほうだろう?そうじゃなくても、きっと人の役に立つ人だ。そんな君になら彼は信頼を寄せてくれるはず。それに頼れるやつって事は、記憶の戻った彼ともきっと相性がいいね。なにせ、随分な兄貴肌だったから。

  • 結果ロキ

    ……ひょっとして君、隷属願望でもあるのかい?それでなくとも、人の下に付くのが嫌じゃないようだ。逆に人前には立つの、実は苦手だろう?そんな君の要望にお答えしてくれるのがこのロk…((ゴホンッ
    とにかく、彼のカリスマ性にあなたは付いていこうと思うだろうね。けれど、「憧れ」は抱いても「心酔」してはダメだ。彼が間違った道を歩んだときは、殴ってでも引き戻さないと。あ、ヒーローじゃないって?兄ちゃんに協力したこともあったろう。それくらいで許してやれよ。

診断は誰でも作成できます。

診断を作成